« 神楽&総悟  | トップページ | ジャンプ43号&44号感想 (簡易) »

ジャンプ43号 銀魂感想 

遅くなりましたが、竜宮編クライマックス
チト短めですが、感想いきまーす♪

枯れ木に花

がれきから出てくる若い銀さんとヅラ、格好いいなぁv
久しぶりの若い姿でフツーの動作でもなんか格好良く見えてしまうマジック(笑)

駆け寄ってくる神楽と新八が可愛いな〜v
何となく春雨の最後の二人が銀さんに駆け寄ってくシーンとデシャブ。
懐かしいよー!あのシーン大好きです。

「…ずっと貴様を思っていたという事だけだ。
深海に光る真珠のように」

う、浦島さ〜ん(泣)。良い話です。
あと桂さんが久しぶりにマトモなこと言った気がするよ(笑)

浦島さんとともに海の底で眠ることを選んだ乙姫を、助けた銀さん。
「生きてっ…しわくちゃの顔で笑って迎えてやりやがれクソババア!!」
口は相変わらず悪いけど(笑)、良い台詞!
熱血な説教をする銀さんって、結構貴重ですよね?
銀さんやっぱステキだー!
お妙さんの名言も加えて、気持ちがじんわり伝わりました。

場末のスナックっぽい「スナック竜宮城」で愚痴る近藤さんと慰める土方さん。
「介錯ならいつでも俺がやってやる」って…なぐさめになってないわ(笑)
いや〜ってかひさびさだなぁこの二人。動乱編以来ですか。
なごむな〜この二人も。特にいつまでたってもモテ期のこない近藤さんが(笑)
がんばれ…(笑)

「オラこんなきれいな人見たのは二度目だよ」という言葉に振り向いて笑う乙姫様。
ぜい肉がとれて、可愛いおばあさんになってる!
笑い顔がすごく可愛いです!
こういう年の取り方に憧れます。本当のきれいさって若さじゃなくてこういうことをいうのかなぁ?
この笑顔を見てそんなことを考えさせられました。

竜宮編、夏休みすぎても続いてたけど(笑)、総じて見てイイ話でした!
カナリ笑って泣けて、好きな長編です。
何となくこれぞ銀魂って思わせるカンジなスパイスがつまっていたような?
早くコミックでまとめて読みたいな〜!

|

« 神楽&総悟  | トップページ | ジャンプ43号&44号感想 (簡易) »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/146901/8122017

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンプ43号 銀魂感想 :

» 第百八十二訓  枯れ木に花 [昇月堂(銀)]
最近ホトトギスの声を聞かない。 女の一番の化粧は笑顔なんです 第百八十二訓 竜宮城編今度こそ最終回。まずシリーズとしてはSF面の設定が粗く、話も作者の予定通りにもまとまらず冗長になっていましたが、締めとしては好きな方です。ラストの乙姫の笑顔は会心ですね。近藤さんらとのやりとりの中にも人情の温かみがあってホッとするなぁ。こういうのは上手いと素直に思います。 一本徹った魂は強いとか人の美しさは魂の美しさとか、作品のテーマが何度か出てきました。今回はそれ以外にも空知センセイのハラが色んなところに... [続きを読む]

受信: 2007年9月26日 (水) 23時30分

» 銀魂 第百八十二訓「枯れ木に花」(WJ43) [LOST HEAVEN]
銀さんと桂、ワクチン弾を放つ!!! 「やったァァァァァァ!! 元に・・・戻ったァァァァァ!!」 かぶき町も竜宮城の人たちも元の姿に!? 「敗因は・・・余の・・・敗因は・・・そなたら老人を見くびったことか」 ウイルスワクチンを託してくれたのはウラシマさん... [続きを読む]

受信: 2007年9月30日 (日) 14時27分

« 神楽&総悟  | トップページ | ジャンプ43号&44号感想 (簡易) »